Article

夏のだるさをスッキリと! 今日から始めたいデトックス方法とは?

夏といえば、お祭り、夏フェス、海水浴、プール、キャンプなど、さまざまなイベントが目白押しな季節♡
だけど、『連日続く猛暑にやられちゃって、カラダが思うように動かない』と、お悩みの女の子も多いのでは?
もしかしたら、その原因は“カラダのなかに溜まった毒素”かも!

そこで今回は、カラダのなかに溜まった“毒素”をスッキリさせて夏のだるさを吹き飛ばすための、デトックス方法をご紹介します。

夏のだるさをスッキリと! 今日から始めたいデトックス方法とは?

こまめな水分補給で毒素を排出♪

カラダのなかに溜まった毒素は、「老廃物」として汗や尿などの水分と一緒にカラダの外へ排出されます。

けれど、カラダの水分が不足すると、毒素を老廃物として排出する機能が低下してしまい、どんどんカラダのなかに溜まってしまいます。

カラダのなかに溜まった老廃物をスムーズに排出するためにも、喉がカラカラに乾く前に、水分補給をすることが大切です。

デトックス効果を期待できる飲み物

 ミネラルウォーター

汗や尿などの水分と一緒に排出されてしまうミネラル成分が、たっぷり含まれています。
ただし、ミネラルウォーターを過剰に摂取すると、健康面に悪影響が出てしまうことがありますので、体調や食生活とのバランスを考えながら、自分の好みに合うものを選ぶのがポイントです。

 白湯

“最強の毒出しドリンク”として美意識の高い女性を中心に愛飲されています。朝起きて1杯飲むだけで、夜のあいだに溜まった毒素の排出を促してくれます。
また、食前・食中に白湯を飲むと、消化を促進させる効果が期待できますので、内臓の機能を回復させたいとお考えの方にもおすすめです。

 デトックスウォーター

漬け込む食材によって、期待できる効果や効能が異なるので、改善したい不調に合わせて効果の高い食材を選ぶのがポイントです。
ちなみに、デトックス効果を期待するなら、りんご、キウイフルーツ、レモン、ニンジンなどがおすすめです。

プチ断食で胃腸の働きを活発に!

プチ断食といえば、ダイエットのイメージが強いですが、本来の目的は「カラダのなかに溜まった毒素を排出して、カラダ本来の機能を取り戻すこと」です。

週末の数日間だけ水以外何も口にしない、という女性もいれば、普段の食事を酵素ドリンクやスムージーに切り替えるという女の子もいます。プチ断食のやり方は、チャレンジする人の体質やその日の体調などによって異なりますので、「この方法がおすすめ!」というものはありませんが、どの方法でプチ断食を行うにしても、1日に1.5リットル以上の水分を摂ることが必須とされています。

溜まった疲れは入浴で解消♡

1日の疲れを癒してくれる入浴には、カラダに溜まった毒素を排出する効果をあまり期待することができないため、『デトックス効果が期待できないなら、シャワーだけで済ませちゃおっ♪』と、お考えの女の子も少なくありません。

ですが、入浴すると、体温が上昇して、代謝が促され、冷え性やむくみなどを改善することができるうえ、冷たいものを摂りすぎて弱ってしまった胃腸を外側からじんわりと温めることで、機能を回復させる効果を期待することができます。さらに、入浴することで、日頃のストレスも緩和されることも科学的にも実証されています。

入浴には、直接的なデトックス効果を期待することはできませんが、カラダに溜まった毒素を排出するためのサポート役としての効果を期待することができます。

夏のだるさはデトックスで撃退!

毎年、夏になるとカラダがだるくなりやすい女の子は、自分にピッタリな毒出し方法を見つけて、少しずつカラダの調子を整えていくことが大切です。
カラダの中から悪いものを出すことは、夏のだるさを解消するだけではなく、生活習慣病の予防や美肌効果など、健康や美容面にも優れた効果を期待することができます。
ぜひ、この機会に自分にピッタリな毒出し方法を見つけてみてはいかがでしょうか。